さやか姫 日本一の「グルメねぎ」ひまわりレディース
TOP さやか姫すくすく元気に育っています さやか姫を使った下関の美味しいレシピ 貴方の声をお待ちしてます(交流のページ) ムービー(動画で見る)
関門海峡ファンタジーさやか姫物語

北、西、南を海に囲まれた下関は、太古の昔からたくさんの旅人がやって来ました。特に大陸からやって来る人達は異国の品物や文化をたくさん持って来ました。
玄界灘や日本海の荒波にもまれ、疲れた身体を癒すために、美味しい物を、乾いた砂が水を求める様に欲していました。
幸いにして下関は温暖な気候と、そこで獲れる豊かな山の幸、海の幸がふんだんに有り、美味を知りつくした旅人の舌をも満足させるに十分なものがたくさんあったのです。
このような歴史と風土を背景に、日本初といわれた美食家のためのかわいいねぎ「さやか姫」が生まれました。
デビューした「さやか姫」は、おかげさまで喰いだおれの街、大阪で評判となり、たくさんの方々からご支持をいただき、「かわいい・美味しい!」と大きな反響をいただいています。

サンフラワーのイントロデュースマイセルフ ひまわりレディースの自己紹介

九州と本州を結ぶ関門橋。
下関のランドマークです。

みなさん、こんにちは!
山口県下関市のJA下関・安岡支所管内の女性ばかりで結成された、生産グループ「ひまわりレディース」です。

私達の特徴は・・・・

」があることです。
農業に希望を持って、楽しく女性だけで美味しいものを創りたいのです!
そして「元気」があります。とにかく皆んな生産活動に全力投球、もちろん私生活では仲良しの主婦グループ、だからお互いに切磋琢磨、より良い農産物を送り出したいと願っています。
さらに「情熱」があります。
女性の力で未来の農業と農村の生活を築いてみたいのです。そして、どんな産地のものより、「ひまわりレディース」の野菜が美味しいと言っていただきたいのです。

「ひまわりレディース」には、小ねぎ生産グループの他に、はなっこりーグループ、
ちしゃグループ、モロヘイヤグループなどがあります。皆さんどうぞ宜しくお願い致します!


関門海峡の西方を見る。
この先に、巌流島があります。


私達の合言葉です。


私達は山口県の「女性いきいき大賞」に選ばれました。


ねぎ部会は大の仲よし。いつも力を併せて仕事をしています。


仕事をするときは、「笑顔」を忘れません。
だからさやか姫も元気です。

〒759-6604
山口県下関市横野町1-16-12 JA下関・安岡支所
TEL 0832-58-0321 FAX 0832-58-1956